調布市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小
読み上げる

視聴覚資料室 利用案内

視聴覚資料(CD・DVDなど)の貸出は、調布市立中央図書館6階視聴覚資料室で行っています。

  1. CD・カセットテープ・ビデオテープ・DVDを借りるには
  2. 貸出
  3. 返却
  4. 予約
  5. ご注意ください
  6. 視聴覚資料のご要望について
  7. ビデオ・DVDをお借りになる方へ

1.CD・カセットテープ・ビデオテープ・DVDを借りるには

利用カードが必要です。

2.貸出

  • CD・カセットテープ・ビデオテープ・DVDの貸出は、1人3点、1週間です。
  • 市内各分館を窓口に借りることができます。その場合は、予約してください。

    ※登録要件が京王線沿線七市図書館連携の場合は予約できません。

  • 延長は1回に限り、手続きをした日から1週間延長できます。ただし、貸出期間が過ぎている資料、予約がある資料は延長できません。

3.返却

  • 中央図書館6階視聴覚資料室、または市内各分館にお返しください。
  • こわれやすいのでブックポストには入れないでください。
  • ビデオテープ・カセットテープは巻戻してからお返しください。
  • 返却期限日から15日を過ぎると、その資料をお返しいただくまで貸出しできません。

4.予約

  • 視聴覚資料の予約は、1人3点までです。市内各分館、ホームページ、ぴゅー太(館内蔵書検索用パソコン)からも予約できます。

    ※登録要件が京王線沿線七市図書館連携の場合は予約できません。

5.ご注意ください

  • 視聴覚資料は、高温になる車内などに放置しないでください。
  • スロットインタイプ、チェンジャーのCD・DVDプレイヤーや車載機器は使用しないでください。再生機器によっては不具合が生じることがあります。なお、機器類故障時の責任は一切負いません。
  • テープやディスクの再生に不具合が生じないよう、再生機器の定期的なクリーニングをお願いします。
  • 画像や音声が再生されないなど、お借りになった資料について気づいた点がありましたら、返却の際にお知らせください。

6.視聴覚資料のご要望について

【受付方法】

窓 口
所定の用紙「視聴覚資料のご要望について」に記入してください。
Eメール
Eメールのタイトルは「視聴覚資料要望」、本文には下記の1から5までの項目を入力して送信してください。
  1. 形態(CDまたはDVD)
  2. タイトル・曲名
  3. 監督・出演者・演奏家など
  4. 発売者・発売年
  5. 希望理由
Eメールでのご要望はこちら(メールソフトが起動します)
または、下記のメールアドレス宛に送信してください。
E-Mail:tosyokan@w2.city.chofu.tokyo.jp
【ご注意】
・購入をお約束するものではありません。
・個別の回答はいたしません。
・視聴覚資料は、都立図書館・他自治体図書館からの取寄せができません。

7.ビデオテープ・DVDをお借りになる方へ

  • 図書館で貸出しているビデオテープ・DVDは、通常の販売店で売っているビデオテープ・DVDと異なり、特別に著作権者から貸出を承認されたものです。図書館ではそれらのビデオテープ・DVDを、著作権の補償金を含めて、通常価格の2~4倍の価格で購入しているものもあります。
    紛失・破損された場合は、図書館で購入したものと同様の著作権処理済のものを弁償していただくことになります。
    お取扱いにはくれぐれもご注意くださるよう、お願いいたします。
  • 図書館から借りた映像資料を著作権者の許可なく上映することは禁じられています。