調布市立図書館

文字の大きさ
テキスト大
テキスト中
テキスト小
読み上げる

国立国会図書館 歴史的音源視聴/デジタル化資料送信サービス

調布市立中央図書館の5階では国立国会図書館で配信している歴史的音源の視聴と、デジタル化資料の閲覧ができます。

歴史的音源視聴とは?

参考図書室1番パソコン※平成3年1月より視聴できなくなりました。
(Adobe Flashによる配信を終了したため)


中央図書館 5階参考図書室 インターネット端末1番(立ち席)で、30分利用できます。
視聴の際はパソコンについているヘッドホンをご利用ください(※歴史的音源視聴以外にはご使用いただけません)。

歴史的音源とは?

1900年~1950年頃に国内で製造されたSP盤等の音楽・演説等の音源を指します。
国立国会図書館では、それらの資料を館内およびインターネットで公開しています。
また、公共図書館への配信提供も行っており、調布市立図書館も館内で歴史的音源を楽しめるようになりました。

  • 『青い山脈』(1949) 西條八十(作詞) 奈良光枝(唄)
  • 与謝野晶子の自作短歌の朗読(1939)
  • 『すみれの花咲く頃』(1930) 宝塚歌劇 
  • 『荒城の月』 土井晩翠(作詞) 李香蘭(唄)
  • 『別れの曲』(1951) ショパン
  • 落語『うどんや』(1922) 三代目 柳家 小さん 
  • 『春の海』(1930) 宮城道雄            などです

現在約5万の歴史的音源資料が登録されており、これからも順次追加される予定です。
ご希望の方は「座席管理システム」でお手続きください。

国立国会図書館 歴史的音源資料のページはこちら

国立国会図書館歴史的音源のリンク(公開資料の検索ができます)

デジタル化資料送信サービスとは?

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手困難な資料を、国立国会図書館の承認を受けた図書館でご利用いただけるサービスです。

このサービスにより、これまで国立国会図書館内でしか閲覧できなかった資料を調布市立中央図書館でもご利用いただくことが可能となりました。

利用できる方

市内に在住・在勤・在学で、利用登録をされている方のみご利用いただけます。ただし、利用停止中等の方はご利用いただけません。

利用方法

  • 中央図書館 5階参考図書室 インターネット端末で、30分単位の利用になります。
  • 複写を希望される方は、「国立国会図書館デジタル化資料複写申請書」を ご記入のうえ、5階カウンターにお申し出ください。
  • 複写できる範囲は、著作権法に規定される範囲です。
  • 職員が「国立国会図書館デジタル化資料複写申請書」の内容を確認後、複写専用パソコンで印刷を行います。
  • 複写は有料となります。A4のみ対応。白黒1枚10円です。
  • 複写物のお渡しは原則として、後日になります。

サービスのしおりはこちらからご覧いただけます(PDFファイルが開きます)。

ポスターはこちらからご覧いただけます(PDFファイルが開きます)。

資料は下記のリンクから検索することができます。

国立国会図書館デジタルコレクション